最後の卒論指導

0

    5月19日(金)が4回目の卒論指導となりました。

     

    前回の3回目卒論指導の時、仕事の関係で卒業申告を延期してから、指摘の受けたことを修正していました。

    筆はなかなか進まず、前回の卒論指導から4ヶ月後にメールで提出していました。

    つまり、今年の3月中頃に修正版の卒論をメールで提出していたのですが、

    先生からの添削の返信がありませんでした。

    返信がないまま、4回目卒論指導の当日となりました。

     

    先生がかなりお忙しかったようです。

    でも、ざっと見た限り、大きな問題はなく、卒論提出してもよいということになりました。

    卒論提出のサインをいただくことができました。

     

    卒論指導では、卒業試験のことに関してもアドバイスをもらえました。

    卒業試験では、主査と副査の先生で面接形式で行います。

    きちんと勉強したかどうかを見るために口頭試問があるらしいのですが、

    卒論の内容に関係したものが副査の先生からだされそうなので、

    復習しておいた方がいいとのことでした。

    自分の卒論の内容からすると、物権法か不法行為に関連した差止請求について聞かれる可能性が高そうだということでした。

     

    まだ、卒論提出まで、誤字脱字などの細々とした修正はありそうですが、

    もう少しで卒業にたどりつけそうです。

     


    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
    PR
    amazon
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM