債権総論再レポ合格

0
    しばらく忙しい日々が続いてます。
    ちょっと前、「平日は家にいるのが7時間だね」って妻に言われました。
    睡眠時間を確保しようとすると、家では食事して寝るだけになってます。
    そんな人は世の中にいっぱいいるだろうけど、これが続くとつらいです。

    1年ほど前はワークライフバランスの名のもとに残業なし。
    ワークライフバランスというよりも、仕事がそれほど切羽詰まったものがなかったから、残業なしもできました。
    今は、目の前の仕事が大事でワークライフバランスどころじゃないです。
    去年は勉強時間も確保しやすかったけど、今は結構厳しいです。

    そんな中、10日ほど前になるけれど、債権総論の再レポートが返ってきてました。
    封筒を開けて、合格と言う文字だけ見て、うれしくなって、ブログに書こうかと思ったけど、気が付いたら、10日間ほど過ぎてました。
    それだけ忙しかったです。

    今回は合格でした。最初に提出した時から1年が経ってます。
    再レポートは、ホッチキスではとじれないほどの厚さになったレポートが返ってきてました。
    今回のレポートは、4回やりとりしました。
    試験が終わるたびに書き直して、提出したような感じです。
    すぐに書き直して出さなかったのも、これだけ長くなった要因です。

    最初、「分析の観点は良いのですが、具体的に、、、。」というような内容のコメントから始まりました。
    2回目は検討が不十分と指摘され、具体的な参考文献まで示してもらいました。
    3回目のレポートのコメントで、1つの目の課題は合格で、2つ目の課題は、不適切な判例があると指摘され、不合格でした。
    4回目のレポートの提出の時は、赤字で添削された部分を念入りにチェックして、指摘されている内容を踏まえて書き直しました。

    ちょっと長かったですが、こうしたレポートのやりとりで通信で勉強しているなという気になりました。
    T先生、丁寧な添削ありがとうございました。

    債権総論の試験は既に合格していたので、これでやっと単位が取れました。

     

    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
    PR
    amazon
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM